アライアンス・高阪剛について

 1996年1月、私はRINGSで元キックボクシング世界王者のモーリス・スミスと試合をし、それがきっかけでモーリスとの交流が始まりました。この時にモーリスと話をしていたのが、これから大きくなっていくであろう総合格闘技の世界の中で自分たちの存在感を示すために、各分野のトップファイターが持っている長所を融合させていく必要があるだろうということでした。

ALLIANCE

 当時、モーリスのもとにはフランシスコ・フィリオ(極真空手)、フランク・シャムロック(サブミッション・レスリング)、ジョン・ルイス(柔術)など、自分やモーリスと同じ考えを持つトップファイターたちが練習に訪れており、のちにモーリスが音頭を取る形で“THE ALLIANNCE”(ジ・アライアンス)という組織・集団としての活動がスタートしました。

 私もシアトルへと渡り、THE ALLIANCEの一員として彼らと練習を続けていく日々の中で感じたことがあります。それは、一つの大きな目的を達成させるためには年齢や立場に関係なく相手を尊重し、受け入れる態勢を整え、知識や技術を分かち合うべきだということです。THE ALLIANCEでは誰かが上に立って教える・指導するのではなく、全員で技術や知識を共有するというコンセプトで日々切磋琢磨し、私もそれに大きな感銘を受けました。

 そしてシアトルから帰国するにあたり、日本に帰ってからもTHE ALLIANCEのコンセプト・活動内容を継続していきたいという観念を基に2005年に赤坂に構えたジムがこのALLIANCE(アライアンス)です。

 私は選手として活動する傍ら、ここで多くのプロ選手たちと共に汗を流し、交流してきました。吉田秀彦や藤田和之とは練習仲間であり、セコンドとしても一緒に戦ってきました。シアトルで一番長くスパーリングパートナーだったジョシュ・バーネットも来日した際には訪れてくれます。そういったトップレベルの選手たちとの繋がりの中で私が一番大切にしているもの。それは、互いを尊重し合い、持っているものを分かち合う、という事です。それは私がシアトルで培ってきたことであり、この場所でも継承していきたいと思っている部分なのです。

ALLIANCE

 また、2012年7月から2015年のワールドカップまで、私はラグビー日本代表のスポットコーチを務めさせていただきました。こちらでは総合格闘技の動きの質の高さをヘッドコーチのエディ・ジョーンズさんから評価していただき、総合格闘技を運動として行うことの可能性を再認識するに至りました。

 ALLIANCEは総合格闘技の道場ですが、私と選手・ジム生のみなさんとの関係は平らでありたいと思っています。それぞれ色々な生き方をしてきた方たちが総合格闘技をやってみたいと思い、この場所に集ったわけですから、私のとってそれは同じ目的を持った仲間であり、同志です。私はジムの代表という立場ですが、私もみなさんと触れ合う中で多くのことを学び、そして私からは自分の持つ知識・技術・経験をみなさんに伝えたい。その循環こそが、私がALLIANCEでやっていきたいことなのです。

 ALLIANCEのクラスは、運動経験の少ない方でも取り組んで頂ける様に、という事を心がけて毎回行って今います。内容も、私自身の指導経験によって得た知識を基に、総合格闘技をスポーツとして、運動の一つとして誰もが行うことができる様に考察してありますので、来ていただける方には安心して取り組んでもらえると思っています。もちろんプロ志望や、本格的に取り組みたいと思う人たちにも道を作っていきます。

ALLIANCE

 最後に、私は総合格闘技を通じて様々な人たちと繋がりができ、気持ちで通じ合うことの素晴らしさを覚えました。そして、トレーニングを継続していくことで、人生に厚みが増したと感じています。

 ALLIANCEに来ていただく方々には、体力づくりや健康維持、肉体強化など、それぞれ、様々な形で取り組んで頂ければと思っています。その中で、仲間としての繋がりや横の広がりが生まれれば幸いと思っております。そして何より、ALLIANCEで総合格闘技に取り組むことで、それが皆さんの日々の活力になっていただければ、と私は願っています。

ALLIANCE代表
高阪剛

高阪剛 プロフィール

学生時代は柔道で実績を残し、リングスに入団。リングスでの活躍を機にアメリカに活動の拠点を移し、UFCに参戦を果たす。リングス活動休止後はDEEP、パンクラス、PRIDEで世界の強豪たちと鎬を削ってきた。
格闘技界随一の理論派として知られ、現役時代から解説・テレビ出演など様々なメディアでも活躍。丁寧な指導と技術・知識量に定評があり、多くのファイターたちを指導してきた。
またその活動の幅は格闘技の枠を超え、2006年から東京糸井重里事務所にて体操・ストレッチの指導を行っている。2012年からはラグビー日本代表のスポットコーチに就任。

指導選手

  • バルセロナ五輪柔道78kg級金メダリスト 吉田秀彦
  • 第2代IGF王者 藤田和之
  • UFCファイター 秋山成勲

指導チーム

  • 日本代表
    • ラグビー日本代表(2012~2015)
  • トップリーグ
    • サントリー・サンゴリアス
    • NEC・グリーンロケッツ
    • クボタ・スピアーズ
    • 豊田自動織機・シャトルズ
    • NTTドコモ・レッドハリケーンズ
  • 大学・高校
    • 日本大学アメリカンフットボール部・フェニックス
    • 流通経済大学ラグビー部
    • 流通経済大学付属柏高校ラグビー部

指導企業

  • 株式会社 ほぼ日(体操・ストレッチ)

解説・出版実績

  • 解説
    • PRIDE
    • やれんのか!!
    • Dynamite!!
    • DREAM
    • UFC
    • REAL FIGHT CHANPIONSHIP
  • DVD
    • 高阪剛 寝技大全 トップポジション編 Vol.1(クエスト)
    • 高阪剛 寝技大全 トップポジション編 Vol.2(クエスト)
    • 高阪剛 寝技大全 ボトムポジション編(クエスト)
    • 高阪剛 寝技大全 連続技&カウンター編(クエスト)
    • TK式格闘学会 実践編Vol.1(クエスト)
    • TK式格闘学会 実践編Vol.2(クエスト)
    • TK式格闘学会 実践編Vol.3(クエスト)
    • 高阪剛直伝総合格闘技寝技テクニック―入門編(スタジオタッククリエイティブ)
    • 実戦的寝技道―勝つためのサブミッションテクニック(新紀元社)

PAGE TOP